DAILY KOREAN PRO BASEBALL 2

1982年に発足し、2022年時点で10球団が加盟する韓国野球委員会(KBO)による韓国のプロ野球リーグ(通称KBOリーグ)に関するブログ。レギュラーシーズン、ポストシーズン(韓国シリーズなど)の試合速報や球団別の情報、現役プロ選手が含まれる野球韓国代表が出場する国際大会の情報などもお伝えします。 twitter : @kbodigest

プロ野球総合

2022年レギュラーシーズン、4月2日開幕

いよいよ2022年レギュラーシーズンが4月2日に開幕する。1982年に現在のプロ野球が発足してから40周年ということで、様々な記念行事が計画されている。 2020年から2021年にかけて感染症の影響で観客数は制限されてきたが、2022年からは制限がなくなる。レギュ…

2022年メディアデー開催

4月2日のレギュラーシーズン開幕戦先発投手発表 2022年プロ野球レギュラーシーズン開幕を2日後に控えた3月31日、ソウルで恒例のメディアデーが開催され、10チームの監督、選手の代表2名が参加した。各チームの監督は記者からの質問に答え、4月2日のレギュラ…

2022年プロ野球オールスター戦、7月16日に蚕室野球場で開催

KBO(韓国野球委員会)は3月14日、2022年オールスター戦を7月16日(土)にソウル・蚕室野球場で開催することを発表した。2020年、2021年のオールスター戦は中止となっており、2019年以来3年ぶりの開催となる。また蚕室野球場でのオールスター戦開催は2011年…

2022年示範競技、3月12日から29日まで実施

KBO(韓国野球委員会)は2月3日、毎年レギュラーシーズン開幕前に実施される示範競技の日程を発表した。3月12日(土)から29日(火)まで各チーム16試合ずつ、合計80試合が実施される。全試合13時開始で、延長戦やダブルヘッダーはない。雨天などで中止とな…

2022年レギュラーシーズン日程発表 4月2日開幕

KBO(韓国野球委員会)は1月6日、2022年レギュラーシーズンの詳細な日程を発表した。開幕は4月2日(土)で、サムソン-KT(水原)、ハンファ-トゥサン(ソウル・蚕室)、LG-キア(光州)、ロッテ-キウム(ソウル・高尺)、SSG-NC(昌原)の5試…

2021年ゴールデングラブ発表

12月10日、2021年シーズンで指名打者を含むポジション別に活躍した選手を表彰するゴールデングラブが発表された。毎年プロ野球関係の取材を担当するメディア関係者の投票で決定されている。 【2021年ゴールデングラブ】 投手 : ミランダ(トゥサン) 28試合…

2022年保留選手名簿発表 除外された選手は自由契約に

KBO(韓国野球委員会)は11月30日、プロ野球10球団が11月27日までに提出した2022年保留選手名簿532名を発表した(2022年FA選手、フューチャースリーグFA選手の計16名を除く)。この選手たちは2022年の再契約対象者となる。なお、保留選手名簿から除外された5…

初のフューチャースリーグFA承認選手3名公示

KBO(韓国野球委員会)は11月26日、初の2022年フューチャースリーグFA(フリーエージェント)承認選手3名を公示した一軍登録日数が60日以下のシーズンが7年以上続いた選手が対象で、当該年度(今回は2021年シーズン)で一軍登録日数が145日以上あった選手は…

2022年FA承認選手14名公示

KBO(韓国野球委員会)は11月25日、2022年FA(フリーエージェント)承認選手14名を公示した。11月22日にFA資格選手19名が発表され、うち14名がFAの権利行使を申請した。球団別ではKTとサムソンの3名が最多で、SSGとキアは0名だった。 【2022年 FA資格選…

2022年FA資格選手19名公示

KBO(韓国野球委員会)は11月22日、2022年FA(フリーエージェント)資格選手19名を公示した。FA資格の取得はプロ入り後最短で9年、4年制大学の卒業後プロ入りの場合は最短で8年かかり、国際大会の出場歴があると大会の種類や成績に応じてFA取得までの日数が…

2021年ポストシーズン、11月1日開幕  韓国シリーズは高尺スカイドーム開催

10月28日、韓国野球委員会(KBO)はレギュラーシーズン終了後の2021年ポストシーズンの11月1日(月)開幕を発表した。レギュラーシーズンは10月30日(土)に全日程を終了する予定で、上位5チームがポストシーズンへ進出する(10月27日時点ではサムソン、KT…

2022年レギュラーシーズン、4月2日開幕  杭州アジア競技大会によるシーズン中断なし

KBO(韓国野球委員会)は9月7日、理事会にて2022年シーズンの試合日程について合意した。2022年レギュラーシーズンは4月2日に開幕し(2021年は4月3日)、2021年までと同じく各球団144試合ずつ、合計720試合が開催される。 2022年9月10~25日に中国・杭州(ハ…

8月10日以降は一時的に延長戦廃止、ポストシーズン短縮へ

KBO(韓国野球委員会)は7月27日に実行委員会を開き、8月10日から再開する予定の2021年レギュラーシーズンについて、開幕前から予定している各チーム144試合ずつを消化するため一時的に延長戦を廃止し、最大8連戦までだったのを9連戦まで可能とし、当初7-8月…

2021年プロ野球オールスター戦中止

KBO(韓国野球委員会)は7月20日、7月23,24日に開催予定の2021年プロ野球オールスター戦中止を発表した。これでオールスター戦は2年連続中止となる。7月以降複数の球団でPCR検査の陽性反応者が出ており、7月13日から18日まで全試合中止となった状況で、1箇所…

7月13日から18日までの全試合順延

KBO(韓国野球委員会)は7月12日、臨時の理事会を開き、NCダイノス、トゥサンベアースの選手合計5名がCOVID-19の陽性反応者となり複数の試合が中止され、複数の選手・スタッフが濃厚接触とされ自宅隔離などの措置をとったことで、7月13日から18日までのプ…

2021年レギュラーシーズン、4月3日開幕

2021年レギュラーシーズンは、4月3日に開幕する。2020年は感染症拡大の影響で予定より1ヵ月以上遅れ5月5日に無観客で開幕したが、2021年は予定通りに開幕し、開幕の時点では観客の入場も部分的に認めている(蚕室、高尺、水原、仁川の首都圏の球場は最大収容…

2021年示範競技、3月20-30日に実施

KBO(韓国野球委員会)は2月9日、2021年示範競技の日程を発表した。 3月20日(土)に開幕し、24日(水)を除いて30日(火)までの10日で全50試合が実施される。全試合13時開始で9回を終えて同点でも延長戦はなく、雨天などで試合が実施できなくても翌日以降…

2021年レギュラーシーズン日程発表 4月3日開幕

KBO(韓国野球委員会)は2月2日、2021年レギュラーシーズンの日程を発表した。開幕は4月3日に決定済で、開幕戦の5試合はLG-NC(昌原)、キア-トゥサン(ソウル・蚕室)、ハンファ-KT(水原)、サムソン-キウム(ソウル・高尺)、ロッテ-SK(仁…

2021年シーズン、4月3日開幕

KBO(韓国野球委員会)は12月16日の理事会で2021年シーズンについて論議し、4月3日(土)に開幕することが確定した。開幕前の春季キャンプは2月1日(月)、全10球団一斉に開始される。また2021年シーズンからのビデオ判定の対象の拡大、負傷者名簿制度の改訂…

2020年ゴールデングラブ賞発表

12月11日、2020年プロ野球シーズンで指名打者を含むポジション別に活躍した選手を表彰するゴールデングラブ賞の受賞者が発表された。毎年プロ野球関係の取材を担当するメディア関係者の投票で決定されている。 【2020年ゴールデングラブ賞 受賞者】 投手 : …

2021年保留選手名簿発表 除外された選手は自由契約に

KBO(韓国野球委員会)は12月2日、プロ野球10球団が11月27日までに提出した2021年保留選手名簿544名を発表した(2021年FA選手16名を除く)。この選手たちは2021年の再契約対象者となる。なお、保留選手名簿から除外された55名の選手は自由契約選手となった。…

2020年レギュラーシーズンMVP(最優秀選手)はロハス(KT)、新人王はソ・ヒョンジュン(KT)

11月30日、ソウル市内のホテルで2020年シーズンの個人タイトルの授賞式が行われ、レギュラーシーズンMVP(最優秀選手)にメル・ロハス外野手(KT)、新人王(新人賞)にソ・ヒョンジュン投手(KT)がそれぞれ選ばれた。 MVPに選ばれたドミニカ共和…

2021年FA承認選手16名公示

KBO(韓国野球委員会)は11月28日、2021年FA(フリーエージェント)承認選手16名を公示した。25日にFA資格選手25名が発表され、うち16名が27日までにFA資格の行使を申請した。球団別ではトゥサンが7名と最多である。NC、KT、ハンファは0名だった。 【202…

2021年FA資格選手25名公示

KBO(韓国野球委員会)は11月25日、2021年FA(フリーエージェント)資格選手25名を公示した。 【2021年 FA資格選手】 トゥサン : 〇 クォン・ヒョク(B・投手)、◎ ユ・ヒィグァン(A・投手)、◎ イ・ヨンチャン(A・投手)、△ チャン・ウォンジュン(B・投…

2020年ポストシーズン、11月1日開幕  プレーオフ以降は高尺スカイドーム開催

10月20日、韓国野球委員会(KBO)の実行委員会が開催され、2020年レギュラーシーズン終了後に開幕し、韓国シリーズで年間総合優勝を決定するポストシーズンは、11月1日(日)に開幕することとなった。レギュラーシーズンは10月30日(金)に全日程を終了する…

8月11日より20%台の観客入場へ

KBO(韓国野球委員会)は8月7日、8月11日の試合よりプロ野球の観客入場を20%台の序盤か中盤までに拡大すると発表した。これは政府のプロスポーツ観客入場の許容範囲が観客席の30%に拡大したことによるが、観客どうしの間隔を十分に確保しての秩序ある観戦…

7月26日より観客の入場開始(観客席の10%のみ)、ただし光州は除外

韓国政府の文化体育観光部は7月24日、中央災難安全対策本部がプロスポーツの観客入場再開を発表したことにより、7月26日からプロ野球の観客入場を観客席の10%規模から始めることを明らかにした。同日はNC-KT(昌原)、LG-トゥサン(ソウル・蚕室)、…

有観客試合のマニュアル発表  入場券はオンラインのみの販売に

KBOは6月30日、今後予定している有観客試合のマニュアルを発表した。入場券はオンラインのカード決済のよる販売のみとなる。座席も自由席など全席の販売をせず、十分な距離をとっての配置となる。観客は入場する際にマスクが必須で体温が37.5度以上ある場…

2020年レギュラーシーズン、5月5日開幕へ

感染症の拡大で例年より開幕が大幅に遅れた2020年レギュラーシーズンは、5月5日にようやく無観客で開幕する。本来は3月28日に開幕予定だったが、2月末にまず3月14日から25日に予定されていた示範競技が全試合中止となり、レギュラーシーズン開幕も何度か延期…

2020年メディアデー開催

5月5日のレギュラーシーズン開幕投手発表 2020年プロ野球メディアデー プロ野球レギュラーシーズン開幕前の恒例行事である2020年メディアデーが開催されたが、感染症拡大防止のため5月2日に無観客で収録したものが3日に放送された。各本拠地球場からオンライ…