DAILY KOREAN PRO BASEBALL 2

1982年に発足し、2020年時点で10球団が加盟する韓国野球委員会(KBO)による韓国のプロ野球リーグ(通称KBOリーグ)に関するブログ。レギュラーシーズン、ポストシーズン(韓国シリーズなど)の試合速報や球団別の情報、現役プロ選手が含まれる野球韓国代表が出場する国際大会の情報などもお伝えします。 twitter : @kbodigest

他球団間の練習試合、4月7日から4月21日へ2週間の延期

 KBO(韓国野球委員会)は3月31日、緊急実行委員会を開き、韓国における感染症の収束に目処が立たないため、当初4月7日から開始予定だった他球団間の練習試合を2週間延期して4月21日からにすることを議決した。これにより、4月20日以降に延期されている2020年レギュラーシーズン開幕についても、4月末か5月初めへのさらなる延期を検討した。今後は4月7日に実行委員会を開き、練習試合の日程や練習の内容などを論議する予定である。本来は3月28日にレギュラーシーズンが開幕する予定だったプロ野球10球団は3月後半、球団内の練習試合などで調整を続けていた。

 

(文責:ふるりん)

2020年レギュラーシーズン、開幕は4月20日以降に延期

 韓国野球委員会(KBO)は3月24日に理事会を開き、すでに3月28日からの延期が発表されていた2020年レギュラーシーズンについて、4月20日以降に延期することを決めた。感染症患者の拡大により3月14日からの示範競技が中止となったことで、国内で練習中のプロ野球10球団は一軍、二軍ともに他チームとの練習試合はせず、チーム内での練習試合のみ行われている。4月7日からは他チームとの練習試合を準備する予定である。

 

(文責:ふるりん

2020年東京オリンピック野球韓国代表 事前登録名簿111名発表

 KBO(韓国野球委員会)は3月17日、2020年東京オリンピック野球韓国代表の事前登録名簿111名を発表した。3月16日、この名簿はオリンピック野球を管轄する大韓野球ソフトボール協会に提出していた。野球韓国代表は2019 WBSCプレミア12でアジア・オセアニア地区で最高となる準優勝の戦績で、優勝した2008年以来12年ぶりに開催されるオリンピック野球への出場を決めていた。111名のうち投手は53名、捕手は6名、内野手は28名、外野手は24名だった。チェ・ジマン(MLB・タンパベイレイズ)、パク・ヒョジュン(MLB・ニューヨークヤンキース傘下)、2018年までサムソンに所属し現在は兵役中のシム・チャンミン(尚武)の3名を除くと、他の選手は国内のプロ野球団の所属である。

 

 

2020年東京オリンピック野球韓国代表 事前登録名簿】

[投手]

イ・ヨンハ、イ・ヨンチャン、イ・ヒョンボム、ユ・ヒィグァン、ハム・トクチュ(以上トゥサン)、チェ・ウォンテ、ハン・ヒョンヒィ、チョ・サンウ、キム・サンス、イ・スンホ、オ・ジュウォン(以上キウム)、パク・チョンフン、ハ・ジェフン、ソ・ジニョン、ムン・スンウォン、キム・テフン(以上SK)、コ・ウソク、チョン・ウヨン、チャ・ウチャン、チン・ヘス(以上LG)、イ・ジェハク、パク・チヌ、チョン・グボム、チャン・ヒョンシク、ク・チャンモ、イム・ジョンホ(以上NC)、ペ・ジェソン、キム・ミン、ソ・ヒョンジュン、イ・デウン、チュ・グォン、キム・ジェユン(以上KT)、ムン・ギョンチャン、ヤン・ヒョンジョン、キム・ユンドン、パク・チュンピョ、チョン・サンヒョン(以上キア)、オ・スンファン、チャン・ピルジュン、ペク・チョンヒョン、チェ・ジグァン、ウ・ギュミン、チェ・チェフン(以上サムソン)、ナム・ジミン、シン・ジョンナク、アン・ヨンミョン、パク・サンウォン、チョン・ウラム(以上ハンファ)、キム・ウォンジュン、パク・セウン、ソ・ジュヌォン、パク・チンヒョン(以上ロッテ)、シム・チャンミン(尚武)

 [捕手]

パク・セヒョク(トゥサン)、イ・ジェウォン(SK)、ユ・ガンナム(LG)、ヤン・ウィジ(NC)、カン・ミンホ(サムソン)、チェ・ジェフン(ハンファ)

一塁手

オ・ジェイル(トゥサン)、パク・ピョンホ(キウム)、キム・ジュチャン(キア)キム・テギュン(ハンファ)、イ・デホ(ロッテ)、チェ・ジマン(タンパベイレイズ)

二塁手

チェ・ジュファン、オ・ジェウォン(以上トゥサン)、チョン・グヌ(LG)、パク・ミヌ(NC)、キム・サンス(サムソン)、チョン・ウヌォン(ハンファ)、アン・チホン(ロッテ)

三塁手

ホ・ギョンミン(トゥサン)、チェ・ジョン(SK)、キム・ミンソン(LG)、ファン・ジェギュン(KT)、パク・チャンホ(キア)、イ・ウォンソク(サムソン)、ソン・グァンミン(ハンファ)

[遊撃手]

キム・ジェホ(トゥサン)、キム・ハソン、キム・ヘェソン(以上キウム)、オ・ジファン(LG)、ノ・ジンヒョク(NC)、ハ・ジュソク(ハンファ)、シム・ウジュン(KT)、パク・ヒョジュン(ニューヨークヤンキース傘下)

[外野手]

パク・コヌ、キム・ジェファン、チョン・スビン(以上トゥサン)、イ・ジョンフ(キウム)、ノ・スグァン、コ・ジョンウク、ハン・ドンミン(以上SK)、イ・ヒョンジョン、チェ・ウンソン、キム・ヒョンス、イ・チョヌン(以上LG)、ナ・ソンボム(NC)、ユ・ハンジュン、カン・ベッコ、キム・ミンヒョク(以上KT)、イ・チャンジン、チェ・ヒョンウ(以上キア)、ク・ジャウク、パク・ヘミン(以上サムソン)、イ・ソンヨル、イ・ヨンギュ(以上ハンファ)、チョン・ジュヌ、ミン・ビョンホン、ソン・アソプ(以上ロッテ)

 

(文責:ふるりん

キア : 練習試合(3.13) 結果

 アメリカ合衆国フロリダ州フォートマイヤーズでキャンプ中のキアタイガーズは現地時間3月13日(韓国時間3月14日)、テリーパークでインディペンデントリーグ連合チームとの練習試合を行った。

 キアは3回裏にファン・デインの犠牲フライで1点を先制し、先発イム・ギヨンは4回表まで無失点に抑えた。キアは4回裏にイ・ジニョンとナ・ジュファン(SKより移籍)のタイムリーで2点を追加し、2番手パク・ソジュンは5回表に2点を返された。3番手ソ・ドグォンは6回表を無失点に抑え、キアは6回裏にイ・ジニョンのタイムリーなどで2点を追加した。4番手ヤン・スンチョルは7回表、5番手キム・ヒョンスは8回表、6番手の高卒新人チョン・へヨンは9回表をそれぞれ無失点に抑え、キアは5-2で勝利した。

 

(文責:ふるりん)

お知らせ

 韓国プロ野球KBOリーグ)は3月10日前後に10球団が海外キャンプから帰国し、3月14日より25日まで示範競技が開催され、3月28日に2020年レギュラーシーズンが開幕する予定でした。しかし、昨今の韓国における感染症患者の増加により示範競技は全試合中止、レギュラーシーズンの開幕も4月中に延期となりました。開幕は2週間前には告知するとのことです。したがって、当ブログもそれに従い、レギュラーシーズンの開幕が決まりましたら、例年通り簡単な10球団の戦力分析、本拠地の紹介などの記事を掲載します。また示範競技の代わりに練習試合などが行われた場合、またはその他の情報などがありましたらお伝えいたします。

 世界各地で大変な状況ではありますが、一日も早い事態の収束を願ってやみません。

 

(文責:ふるりん

キア : 練習試合(3.12) 結果

 アメリカ合衆国フロリダ州フォートマイヤーズでキャンプ中のキアタイガーズは現地時間3月12日(韓国時間3月13日)、テリーパークでインディペンデントリーグ連合チームとの練習試合を行った。

 キアの先発の新外国人ギャグノンは2回表まで無失点に抑えた。キアは3回裏にナ・ジワンのタイムリーで2点を先制し、2番手ホン・ゴンヒィは4回表まで無失点に抑えた。キアの3番手パク・トンミンは5回表に2-2の同点に追いつかれた。キアは5回裏にキム・ジュチャンの犠牲フライで1点を勝ち越し、4番手パク・チンテは7回表まで無失点に抑え、8回以降は行われずキアは3-2で勝利した。

 

(文責:ふるりん

キア : 練習試合(3.10) 結果

 アメリカ合衆国フロリダ州フォートマイヤーズでキャンプ中のキアタイガーズは現地時間3月10日(韓国時間3月11日)、テリーパークでインディペンデントリーグ連合チームとの練習試合を行った。

 キアは1回裏にタッカーの内野ゴロなどで2点を先制し、2回裏にユ・ミンサン、ファン・ユンホ、オ・ソヌのタイムリーなどで4点を追加した。キアの先発の新外国人ブルックスは5回裏まで無失点に抑えた。2番手キム・ヒョンジュンは6回表、3番手ピョン・シウォンは7回表を無失点に抑え、8回以降は行われずキアは6-0で勝利した。

 

(文責:ふるりん