DAILY KOREAN PRO BASEBALL 2

1982年に発足し、2024年時点で10球団が加盟する韓国野球委員会(KBO)による韓国のプロ野球リーグ(通称KBOリーグ)に関するブログ。レギュラーシーズン、ポストシーズン(韓国シリーズなど)の試合速報や球団別の情報、現役プロ選手が含まれる野球韓国代表が出場する国際大会の情報などもお伝えします。 twitter : @kbodigest

キア-ロッテ:練習試合(3.3) 結果

 日本・沖縄県でキャンプ中のキアタイガーズとロッテジャイアンツは3月3日、具志川野球場にて練習試合で対戦した。

 キアの先発ヤン・ヒョンジョンは2回裏まで、ロッテの先発イ・インボクは3回表まで無失点に抑えた。キアは4回表にロッテの2番手パク・チンヒョンからソクラテス本塁打で2点を先制した。ロッテの3番手チェ・ジュニョンは5回表を無失点に抑えた。キアの2番手の新外国人クロウは5回裏まで無失点に抑えた。キアは6回表にロッテの4番手イム・ジュンソプからイ・ウソンの犠牲フライ、イ・チャンジンのタイムリーで2点を追加した。ロッテは6回裏にキアの3番手ユン・ヨンチョルからキム・ミンソン(LGから移籍)とコ・スンミンのタイムリーで3点を返した。キアの4番手クァク・トギュは無失点に抑えた。

 ロッテの5番手キム・サンスは7回表を無失点に抑えた。ロッテは7回裏にキアの5番手イム・ギヨンからノ・ジンヒョクのタイムリーで4-4の同点に追いついた。キアは8回表にロッテの6番手ク・スンミンから相手のエラー、イ・チャンジンのタイムリーで2点を勝ち越した。ロッテは8回裏にキアの6番手の大卒新人キム・ミンジュから相手のエラーなどで6-6の同点に追いついた。キアは9回表にロッテの7番手キム・ウォンジュンからパク・チョンウのタイムリーで1点を勝ち越し、7番手チェ・ジミンが9回裏を無失点に抑え、7-6で勝利した。キア打線ではソ・ゴンチャンが3安打、ロッテ打線ではコ・スンミンが3安打1打点と活躍。

 

(文責 : ふるりん

練習試合(3.3) 結果

 日本でキャンプ中のトゥサンベアースは3月3日、福岡PayPayドームにて日本プロ野球福岡ソフトバンクと練習試合で対戦した。

 トゥサンの先発クァク・ピンは1回裏に2点を先制された。トゥサンは4回表にヤン・ウィジの本塁打で1点を返した。トゥサンの2番手キム・ドンジュは4回裏に3番手イ・ビョンホンに交代したが1点を追加された。トゥサンの4番手の高卒新人キム・テギョンは6回裏まで、5番手パク・チグクは7回裏を無失点に抑えた。トゥサンは8回表にカン・スンホの本塁打で1点を返したが、6番手チョン・チョルォンは8回裏に2点を追加され、2-5で敗れた。

 

(文責 : ふるりん

練習試合(3.3) 結果

 台湾・嘉義でキャンプ中のSSGランダースは3月3日、斗六野球場にて台湾プロ野球・味全ドラゴンズと練習試合で対戦した。

 SSGの先発エリアスは2回裏まで無失点に抑えた。SSGの2番手の新外国人ダガーは5回裏途中まで無失点に抑え、3番手ハン・ドゥソルに交代した。SSGは6回表にチェ・ジョンのタイムリーで2点を先制した。SSGの4番手ソン・ヨンジンは6回裏に1点を返された。SSGの5番手コ・ヒョジュンは7回裏、6番手ノ・ギョンウンと7番手チョン・ソンゴンは8回裏、8番手ムン・スンウォンは9回裏を無失点に抑え、SSGが2-1で勝利した。

 

(文責 : ふるりん

KT-ハンファ:練習試合(3.3) 結果

 日本・沖縄県でキャンプ中のKTウィズとハンファイーグルスは3月3日、東風平運動公園野球場にて練習試合で対戦した。

 KTの先発クエバスは3回裏まで、ハンファの先発ペーニャは4回表まで無失点に抑えた。ハンファの2番手キム・ボムスは5回表を、KTの2番手コ・ヨンピョは5回裏まで無失点に抑えた。KTの3番手キム・ミンスは6回裏、4番手ウ・ギュミン(サムソンから移籍)は7回裏を無失点に抑えた。KTは8回表にハンファの3番手の高卒新人ファン・ジュンソからカン・ヒョヌの本塁打で2点を先制した。ハンファの4番手キム・ギュヨンはこの回途中から登板し無失点に抑えた。KTの5番手キム・ヨンヒョンは8回裏、ハンファの5番手パク・サンウォンは9回表、KTの6番手の高卒新人ウォン・サンヒョンは9回裏を無失点に抑え、KTが2-0で勝利した。

 

(文責 : ふるりん

練習試合(3.2) 結果

 アメリカ合衆国アリゾナ州でキャンプ中のNCダイノスは現地時間3月2日(韓国時間3月3日)、スコッツデールにてMLBシカゴホワイトソックスと練習試合で対戦した。

 NCは3回表にキム・ジュウォンのタイムリーで1点を先制し、先発シン・ミンヒョクは3回裏まで無失点に抑えた。NCの2番手キム・シフンは6回裏まで、3番手キム・ジェヨル(キアから移籍)は7回裏を無失点に抑えた。試合は7回で終了しNCが1-0で勝利した。

 

(文責 : ふるりん

練習試合(3.2) 結果

 台湾・高雄でキャンプ中のキウムヒーローズは3月2日、台南市立野球場にて台湾プロ野球統一ライオンズと練習試合で対戦した。

 キウムは2回表にソン・ソンムン、キム・ドンホン、高卒新人イ・ジェサンのタイムリーで3点を先制し、先発のフラードは2回裏まで無失点に抑えた。キウムの2番手チョ・ヨンゴンは4回裏まで無失点に抑えた。キウムの3番手ハ・ヨンミンは6回裏に1点を返された。キウムは7回表にチェ・ジュファン(SSGから移籍)のタイムリーで1点を追加し、4番手チャン・ジェヨンは7回裏、5番手の高卒新人キム・ユンハは8回裏、6番手の高卒新人チョン・ジュンピョは9回裏を無失点に抑え、3-1で勝利した。キウム打線ではイ・ジェサンが3安打1打点と活躍。

 

(文責 : ふるりん

練習試合(3.2) 結果

 日本・沖縄県でキャンプ中のロッテジャイアンツハンファイーグルスは3月2日、具志川野球場にて練習試合で対戦した。

 ハンファは1回表にロッテの先発ウィルカーソン(元阪神)から新外国人ペルラザの本塁打で2点を先制し、先発サンチェスは3回裏途中まで無失点に抑え2番手ハン・スンジュに交代した。ハンファの3番手イ・テヤンは4回裏を無失点に抑えた。ハンファは5回表にロッテの2番手ナ・ギュナンからノ・シファンのタイムリー、チェ・ウンソンの本塁打で4点を追加した。ハンファの4番手ハン・スンヒョクは5回裏を無失点に抑えた。

 ロッテの3番手チェ・イジュンは7回表を無失点に抑えた。ハンファの5番手ムン・ドンジュは7回裏まで無失点に抑えた。ロッテの4番手ウ・ガンフンは8回表、ハンファの6番手キム・ギジュンは8回裏、ロッテの5番手パク・チンは9回表、ハンファの7番手チュ・ヒョンサンは9回裏を無失点に抑え、ハンファが6-0で勝利した。

 

(文責 : ふるりん