DAILY KOREAN PRO BASEBALL 2

1982年に発足し、2019年時点で10球団が加盟する韓国野球委員会(KBO)による韓国のプロ野球リーグ(通称KBOリーグ)に関するブログ。レギュラーシーズン、ポストシーズン(韓国シリーズなど)の試合速報や球団別の情報、現役プロ選手が含まれる野球韓国代表が出場する国際大会の情報などもお伝えします。 twitter : @kbodigest

ポストシーズン速報(10.16)

プレーオフ(SK-キウム):第3戦 予告先発 キウムが2勝したプレーオフ第3戦は10月17日18時半よりキウムの本拠地・高尺スカイドームにて開始される。予告先発はSKがソーサ(※ 16試合・9勝3敗・防御率3.82)、キウムがヨキシュ(※ 30試合・13勝9敗・防御…

ポストシーズン速報(10.15)

2019年 プレーオフ 第2戦 キウム2連勝 キウム 8-7 SK (仁川)(勝)チョ・サンウ 1勝 (セーブ)オ・ジュウォン 1勝1S (敗)ソ・ジニョン 1敗 (本塁打)キウム : キム・ハソン 1号 SK : ロマック 1,2号、ハン・ドンミン 1号 キウムが…

キア新監督、初の外国人監督マット・ウィリアムズ就任

キアは10月15日、2020年シーズンの新監督としてアメリカ合衆国出身のマット・ウィリアムズ監督(53)の就任を発表した。契約期間は2022年までの3年間で、前身のヘテ時代を通して初の外国人監督となる。キアは2019年シーズン途中の5月16日にキム・ギテ監督が…

ポストシーズン速報(10.14)

2019年 プレーオフ 第1戦 キウムが延長11回の激闘を制す キウム 3-0 SK (仁川)(勝)オ・ジュウォン 1勝 (敗)ムン・スンウォン 1敗 先に3勝したほうがトゥサンとの韓国シリーズに進出できるプレーオフ第1戦は、SKの本拠地・仁川SK幸福ドリー…

プレーオフ:SK-キウム 展望

2019年のプレーオフは、2年連続で同じ対戦カードとなった。2018年はSKが当時のネクセンヒーローズ(2019年よりキウムヒーローズに改称)を第5戦の延長戦でようやっと倒した激闘で、それに勝った勢いをもってレギュラーシーズン優勝のトゥサンに勝利し、8年…

ポストシーズン速報(10.13)

プレーオフ:SK-ネクセン、メディアデー開催 2019年プレーオフ メディアデー(https://sports.news.naver.com/kbaseball/news/read.nhn?oid=032&aid=0002968164 より)。 2019年プロ野球ポストシーズンはプレーオフへと入り、レギュラーシーズン2位・SK…

ソン・シホン、現役引退

NCのソン・シホン内野手(38)が2019年シーズンでの現役引退を表明し、コーチへ転身することになった。 ソン・シホンは大学卒業後の2003年にトゥサンへ入団し、2004年、122試合に出場し堅実な守備でショートのレギュラーに定着した。2007年から2008年まで…

ポストシーズン速報(10.10)

2019年 準プレーオフ 第4戦 キウムが逆転勝ちでプレーオフ進出決定 キウム 10-5 LG (ソウル・蚕室)(勝)イ・ヨンジュン 1勝 (敗)チャ・ウチャン 1敗(本塁打) キウム : パク・ピョンホ 3号LG : ペゲーロ 2号 対戦成績をキウムの2勝1敗…

ポストシーズン速報(10.9)

2019年 準プレーオフ 第3戦 LG逆転勝ちで1勝2敗に キウム 2-4 LG (ソウル・蚕室)(勝)チン・ヘス 1勝 (セーブ)コ・ウソク 1敗1S (敗)オ・ジュウォン 1敗(本塁打) LG : チェ・ウンソン 1号、ペゲーロ 1号 キウムが第1戦,2戦と勝利…

ポストシーズン速報(10.8)

準プレーオフ(キウム-LG):第3戦 予告先発 キウムが2勝した準プレーオフ第3戦は10月9日14時よりLGの本拠地・蚕室野球場にて開始される。予告先発はキウムがイ・スンホ(※ 23試合・8勝5敗・防御率4.48)、LGがケリー(※ 29試合・14勝12敗・防御率2.5…

ポストシーズン速報(10.7)

準プレーオフ第2戦 キウム、延長10回裏サヨナラ勝ちで2勝目 2019年 準プレーオフ 第2戦 LG 4-5 キウム (ソウル・高尺)(勝)チョ・サンウ 1勝 (敗)ソン・ウンボム 1敗(本塁打) LG : ユ・ガンナム 1号 キウム : パク・ピョンホ 2号 第1戦…

ポストシーズン速報(10.6)

準プレーオフ第1戦 キウム、パク・ピョンホの本塁打でサヨナラ勝ち 2019年 準プレーオフ 第1戦 LG 0-1 キウム (ソウル・高尺)(勝)オ・ジュウォン 1勝 (敗)コ・ウソク 1敗(本塁打) キウム : パク・ピョンホ 1号 2019年プロ野球ポストシーズ…

準プレーオフ:キウム-LG 展望

2019年ポストシーズン・準プレーオフはキウムとLGの対戦となった。レギュラーシーズンでの対戦は9勝7敗とキウムが勝ち越した。 2019年シーズン、ネクセンタイヤからキウム証券へとメインスポンサーが交代したことにより改称されたキウムヒーローズは、就任…

準プレーオフ:キウム-LG、メディアデー開催  第1戦の予告先発発表

2019年準プレーオフ・メディアデー(https://sports.news.naver.com/kbaseball/news/read.nhn?oid=079&aid=0003277199 より)。 2019年プロ野球ポストシーズンは準プレーオフへと入り、レギュラーシーズン3位・キウムと、NCとのワイルドカード決定戦に勝利…

ポストシーズン速報(10.3) 

LG、準プレーオフ進出 2019年 ワイルドカード決定戦 第1戦 NC 1-3 LG (ソウル・蚕室)(勝)ケリー (セーブ)コ・ウソク (敗)フリードリック(本塁打) NC : ノ・ジンヒョク 1号 2019年ポストシーズンの幕開けとなるワイルドカード決定戦…

2019年ポストシーズン・ワイルドカード決定戦:LG-NC 10月3日開幕

年間総合優勝を決める2019年プロ野球ポストシーズンが、10月3日(木)に開幕する。 ポストシーズンは10チーム中、レギュラーシーズン上位5チームが出場する。最初に4位のLGが5位のNCと対戦するワイルドカード決定戦(最大2試合)が10月3日14時(木曜ではあ…

2019 WBSCプレミア12韓国代表 最終エントリー28名発表

KBO(韓国野球委員会)は10月2日、2019 WBSCプレミア12韓国代表の最終エントリー28名を発表した。9月3日には予備エントリー60名が発表されていた。 大会の主催者であるWBSC(世界野球ソフトボール連盟)には10月3日に最終エントリー28名を提出す…

2019年レギュラーシーズン 個人成績上位者(全日程終了)

【打率】※ 規定打席到達者(試合数×3.1)1.ヤン・ウィジ(NC) 3542.フェルナンデス(トゥサン) .3443.パク・ミヌ(NC) .3444.イ・ジョンフ(キウム) .3365.カン・ベッコ(KT) .336 【打点】1.サンズ(キウム) 1132.キム・ハソン(…

レギュラーシーズン(10.1) 結果

トゥサン、最終戦サヨナラ勝ちでレギュラーシーズン優勝 10月1日でレギュラーシーズン全日程が終了した。ポストシーズンは10月3日よりワイルドカード決定戦:NC-LG(ソウル・蚕室)より開幕となる。 NC 5-6 トゥサン (ソウル・蚕室) (勝)イ・…

レギュラーシーズン(9.30) 結果

SK単独首位で全日程終了 SK 6-2 ハンファ (大田) (勝)キム・グァンヒョン 17勝6敗 (敗)チャド・ベル 11勝10敗 (本塁打)SK : キム・ガンミン 8号 ハンファ : チェ・ジンヘン 6号 SKは2回表にハンファの先発チャド・ベルから6番…

ホ・サミョン新監督就任  キム・ハンス監督退任へ

サムソンは9月30日、2020年シーズンからホ・サミョン新監督(47)と契約期間3年、契約金3億ウォン、年俸2億ウォンの総額9億ウォンで契約したと発表した。サムソンは9月29日で2019年シーズンの試合日程をすべて終了していた。 ホ・サミョン新監督は高校卒業後…

イ・ドンヒョン、現役引退

LGのイ・ドンヒョン投手(36)は2019年シーズン限りでの現役引退を表明し、9月29日、蚕室野球場でのトゥサン戦を前に引退セレモニーが実施された。 右腕イ・ドンヒョンは高校卒業後の2001年にLGへ入団し、新人の年から33試合に登板、4勝を記録し将来を嘱…

レギュラーシーズン(9.29) 結果

同率首位SK、トゥサンともに勝利 SK 2-0 ハンファ (大田) (勝)サンチェス 17勝5敗 (セーブ)ハ・ジェフン 5勝3敗36S (敗)キム・ジニョン 4敗 (本塁打)SK : ロマック 28,29号 SKは2回表にハンファの先発キム・ジニョンか…

試合日程(9.29~10.1)

9月29(日)日 : SK-ハンファ(大田)、トゥサン-LG(ソウル・蚕室)、キウム-ロッテ(釜山・社稷)、サムソン-KT(水原) 9月30(月)日 :SK-ハンファ(大田)、 ロッテ-LG(ソウル・蚕室) 10月1(火)日 : NC-トゥサン(ソウル・蚕…

レギュラーシーズン(9.28) 結果

SK、トゥサン同率首位で並ぶ キウム-ロッテ(釜山・社稷)は雨天中止。 SK 7-9 サムソン (大邱) (勝)イム・ヒョンジュン 1勝 (敗)チョン・ヨンイル 1勝2敗1S (本塁打)SK : チョン・ウィユン 13号、ロマック 27号、パク・チョン…

2019年ポストシーズン、10月3日にワイルドカード決定戦(LG-NC)より開幕

2019年プロ野球シーズンの年間総合優勝を決めるポストシーズンは、開天節(ケチョンジョル)の休日である10月3日(木)のワイルドカード決定戦:LG(レギュラーシーズン4位)-NC(同5位)より開幕となることが発表された。レギュラーシーズンは10月1日…

レギュラーシーズン(9.27) 結果

首位SK完封勝利 キウム-ロッテ(釜山・社稷)は雨天中止。 SK 4-0 サムソン (大邱) (勝)ソーサ 9勝3敗 (敗)チョン・イヌク 2敗 (本塁打)SK : チェ・ジョン 28号 首位SKは6回表にサムソンの先発チョン・イヌクからチャンスを作ると…

レギュラーシーズン(9.26) 結果

9位ハンファ6連勝 トゥサン 11-0 サムソン (大邱) (勝)ユ・ヒィグァン 11勝8敗 (敗)ユン・ソンファン 8勝12敗 トゥサンは1回表にサムソンの先発ユン・ソンファンから4番オ・ジェイル、6番パク・セヒョクのタイムリーで4点を先制し、2回表に3…

レギュラーシーズン(9.25) 結果

首位SK6連敗から脱出 9位ハンファ5連勝 サムソン 0-1 SK (仁川) (勝)キム・グァンヒョン 16勝6敗 (セーブ)ハ・ジェフン 5勝3敗35S (敗)チェ・チェフン 6勝5敗 (本塁打)SK : チョン・ウィユン 12号 SKは4回裏にサムソンの…

レギュラーシーズン(9.24) 結果

首位SK6連敗 SK 3-7 KT (水原) (勝)キム・ミンス 7勝5敗2S (敗)キム・テフン 4勝5敗7S SKは4回表にKTの先発の高卒新人ソン・ドンヒョンから相手のエラー、7番キム・ガンミンの内野ゴロの間に2点を先制し、6回表にKTの2番手チョ…