DAILY KOREAN PRO BASEBALL 2

1982年に発足し、2022年時点で10球団が加盟する韓国野球委員会(KBO)による韓国のプロ野球リーグ(通称KBOリーグ)に関するブログ。レギュラーシーズン、ポストシーズン(韓国シリーズなど)の試合速報や球団別の情報、現役プロ選手が含まれる野球韓国代表が出場する国際大会の情報などもお伝えします。 twitter : @kbodigest

新外国人選手ホイングと契約

 KTウィズは2021年シーズンの新外国人選手としてジャレッド・ホイング外野手(32)と年俸総額40万ドルで契約した。すでにシーズン当初契約していた外国人選手ソイロ・アルモンテ外野手(元中日)は成績不振や故障を理由にウェーバー公示されている。

 アメリカ合衆国出身の左打者ホイングは2018年よりハンファに在籍し、同年30本塁打を記録した。2020年シーズン途中の6月に成績不振でハンファから自由契約となっていた。2021年シーズンは当初MLBトロントブルージェイスとマイナー契約を結び、傘下のAAA級マイナーリーグのチームで7試合に出場すると6月には2017年のテキサスレンジャース以来となるメジャーリーグ昇格を果たし、2試合に出場した。メジャーリーグ3年間の通算成績は77試合に出場、打率.215、0本塁打、12打点、4盗塁。韓国での3年間の通算成績は300試合に出場、打率.284、52本塁打、197打点、50盗塁。

 

(文責 : ふるりん