DAILY KOREAN PRO BASEBALL 2

1982年に発足し、2019年時点で10球団が加盟する韓国野球委員会(KBO)による韓国のプロ野球リーグ(通称KBOリーグ)に関するブログ。レギュラーシーズン、ポストシーズン(韓国シリーズなど)の試合速報や球団別の情報、現役プロ選手が含まれる野球韓国代表が出場する国際大会の情報などもお伝えします。 twitter : @kbodigest

KTウィズ

イ・ガンチョル新監督と契約


 KTは22日、イ・ガンチョル監督(52)との2021年までの3年総額12億ウォンの契約を発表した。KTは2018年シーズン終了後にキム・ジヌク監督が辞任し、後任の監督を探していた。
 イ・ガンチョル新監督は現役時代、1989年から2005年までヘテ(キアの前身)、サムソン、キアで活躍した投手で、通算17年間で152勝を記録した。現役引退後は指導者に転身しキア、ネクセンでコーチを務め、2018年シーズンはトゥサンの首席コーチとなっている。2015年に一軍へ参入したプロ野球10球団目のKTは2017年まで3年連続最下位だったが、2018年シーズンはようやく最下位から脱出し9位で終えた。投手コーチとして活躍してきたイ・ガンチョル新監督にチームの浮上を託したとみられる。イ・ガンチョル新監督は現在首席コーチを務めるトゥサンが出場予定の韓国シリーズ(11月4日に第1戦を予定)終了後、チームに合流する予定。