DAILY KOREAN PRO BASEBALL 2

1982年に発足し、2022年時点で10球団が加盟する韓国野球委員会(KBO)による韓国のプロ野球リーグ(通称KBOリーグ)に関するブログ。レギュラーシーズン、ポストシーズン(韓国シリーズなど)の試合速報や球団別の情報、現役プロ選手が含まれる野球韓国代表が出場する国際大会の情報などもお伝えします。 twitter : @kbodigest

パク・ヨンテク、背番号33は永久欠番に指定  7月3日に引退セレモニー

 LGツインスは6月20日、2020年限りで現役を引退したパク・ヨンテク氏(43)の背番号33を球団史上3人目の永久欠番に指定し、7月3日、蚕室野球場でのロッテジャイアンツ戦で引退セレモニーを行うことを発表した(他はイ・ビョンギュの9番、キム・ヨンスの41番が永久欠番に指定)。

 左打者だったパク・ヨンテク氏は大学卒業後の2002年にLGへ入団し、新人の年から主力選手として活躍した。2005年には43盗塁で盗塁王、2009年には打率.372で首位打者の個人タイトルを受賞した。2006 WBC(ワールドベースボールクラシック)に韓国代表として出場した。現役生活の19年間LG一筋で活躍し、個人通算2236試合出場、個人通算2504安打のプロ野球記録を保持している(2022年6月19日時点)。現役引退後は野球解説者として活動している。

 

(文責 : ふるりん