DAILY KOREAN PRO BASEBALL 2

1982年に発足し、2021年時点で10球団が加盟する韓国野球委員会(KBO)による韓国のプロ野球リーグ(通称KBOリーグ)に関するブログ。レギュラーシーズン、ポストシーズン(韓国シリーズなど)の試合速報や球団別の情報、現役プロ選手が含まれる野球韓国代表が出場する国際大会の情報などもお伝えします。 twitter : @kbodigest

レギュラーシーズン(10.9) 結果

2位LG、首位KTに勝利 

 

KT 1-6 LG (ソウル・蚕室)

(勝)キム・ユンシク 7勝4敗  (敗)コ・ヨンピョ 11勝5敗

本塁打) LG : キム・ヒョンス 16号、キム・ミンソン 7号 

 LGは1回裏にKTの先発コ・ヨンピョから2番キム・ヒョンスの本塁打で1点を先制し、2回裏に8番イ・ジェウォンのタイムリーで1点を追加した。KTは4回表にLGの先発イム・ジュンヒョンから5番ユ・ハンジュンの内野ゴロの間に1点を返した。LGの2番手キム・ユンシクは6回表途中まで無失点に抑え、3番手イ・ジョンヨンに交代した。LGは6回裏に6番キム・ミンソンの本塁打で1点を追加した。LGの4番手キム・デユは7回表途中から登板した。

 LGは7回裏にKTの2番手イ・チャンジェからチャンスを作ると、代わったKTの3番手シム・ジェミンから5番オ・ジファンへの押し出しの四球で1点を追加した。LGの5番手チョン・ウヨンは8回表まで無失点に抑えた。LGは8回裏にKTの4番手キム・ミンスからキム・ヒョンスのタイムリーで2点を追加した。LGの6番手チェ・ソンフンは9回表を無失点に抑え、2位LGが勝利した。LG打線ではキム・ヒョンスが1本塁打3打点と活躍。首位KTでは先発コ・ヨンピョが6回を3失点に抑えるも打線が援護できなかった。

 

 

ロッテ 0-2 SSG  (仁川)

(勝)チョ・ヨンウ 4勝7敗1S  (セーブ)キム・テッキョン 5勝1敗4S   (敗)イ・スンホン 2敗

本塁打) SSG : パク・ソンハン 4号

 SSGは2回裏にロッテの先発イ・スンホンから7番パク・ソンハンの本塁打で1点を先制し、5回裏に相手の暴投で1点を追加した。SSGの先発チョ・ヨンウは6回表まで無失点に抑えた。ロッテの2番手フランコは6回裏途中から登板し追加点を与えなかった。SSGの2番手の大卒新人チャン・ジフンは7回表を無失点に抑えた。ロッテの3番手ク・スンミンは7回裏に追加点を与えなかった。

 SSGの3番手ソ・ジニョンは8回表を無失点に抑えた。ロッテの4番手チェ・ジュニョンは8回裏に追加点を与えなかった。SSGの4番手キム・テッキョンは9回表を無失点に抑え、SSGが完封リレーで勝利し勝率5割に復帰、キウムと同率5位に並んだ。チョ・ヨンウは4勝目。8位ロッテでは先発イ・スンホンが6回途中まで2失点に抑えるも打線が沈黙した。

 

 

キア 6-4 ハンファ  (大田)

(勝)ホン・サンサム 4勝1敗  (セーブ)チョン・ヘヨン 5勝4敗25S  (敗)カーペンター 5勝12敗

本塁打) キア : イ・チャンジン 3号  ハンファ : キム・テヨン 3号

 キアは3回表にハンファの先発カーペンターから2番キム・ソンビンのタイムリーで1点を先制した。ハンファは3回裏にキアの先発ハン・スンヒョクから相手の暴投、3番ハ・ジュソクのタイムリーで2-1と逆転した。キアは4回表に9番イ・チャンジンとキム・ソンビンのタイムリーで5‐2と逆転し、2番手コ・ヨンチャンは4回裏、3番手イ・ジュニョンは5回裏を無失点に抑えた。キアは6回表にイ・チャンジンの本塁打で1点を追加した。ハンファは6回裏にキアの4番手パク・チンテからチャンスを作ると、代わったキアの5番手ホン・サンサムから7番イ・ソンゴンへの押し出しの四球で1点を返した。

 ハンファの2番手ユン・ホソルは7回表に追加点を与えなかった。キアの6番手チョン・サンヒョンは7回裏を無失点に抑えた。ハンファの3番手の大卒新人ペ・ドンヒョンは8回表に追加点を与えなかった。ハンファは8回裏にキアの7番手チャン・ヒョンシクから6番キム・テヨン本塁打で1点を返し、4番手キム・ジョンスは9回表に追加点を与えなかった。キアの8番手チョン・ヘヨンは9回裏を無失点に抑え、9位キアが勝利した。キア打線ではキム・ソンビンが3安打4打点、イ・チャンジンが3安打1本塁打2打点と活躍。最下位ハンファでは先発カーペンターが6回6失点で降板した。

f:id:takefumif:20211009225929j:plain

チョン・ヘヨン(キア)は25セーブ目 https://www.xportsnews.com/?ac=article_view&entry_id=1484569

 

【レギュラーシーズン 順位表】

(10月9日時点)

            試合   勝   敗   分   勝率

1.KT     127  70  50  7      .583

2.LG     124  66  51  7   .564

3.サムソン   130  68  54  8   .557

4.トゥサン   125  62  58  5   .517

5.キウム    128  61  61  6   .500

5.SSG    131  60  60  11  .500

7.NC     124  58  59  7   .496

8.ロッテ       130    60     65    5      .480

9.キア        124    48     68       8      .414

10.ハンファ     131     47       74    10     .388

 

 (文責 : ふるりん