DAILY KOREAN PRO BASEBALL 2

1982年に発足し、2021年時点で10球団が加盟する韓国野球委員会(KBO)による韓国のプロ野球リーグ(通称KBOリーグ)に関するブログ。レギュラーシーズン、ポストシーズン(韓国シリーズなど)の試合速報や球団別の情報、現役プロ選手が含まれる野球韓国代表が出場する国際大会の情報などもお伝えします。 twitter : @kbodigest

レギュラーシーズン(9.1) 結果

キウム4連敗で6位に後退

 キウム-サムソン(大邱)のダブルヘッダー第2戦は雨天中止。LG-ロッテ(釜山・社稷)は雨天ノーゲーム。

 

KT 8-3 ハンファ   (大田)

(勝)キム・ミンス 4勝2敗  (敗)チャン・シファン 10敗

 KTは3回表にハンファの先発チャン・シファンから3番ペ・ジョンデのタイムリーで1点を先制した。ハンファは3回裏にKTの先発オム・サンベクから1番チョン・ウヌォンと3番ハ・ジュソクのタイムリー、4番キム・テヨンの犠牲フライで3-1と逆転した。KTは5回表に4番ユ・ハンジュンのタイムリー、相手のエラーで4-3と逆転しチャン・シファンをノックアウトした。ハンファの2番手キム・ジョンスは追加点を与えなかった。KTの2番手キム・ミンスは5回裏、3番手イ・デウン(元千葉ロッテ)は6回裏を無失点に抑えた。

 KTは7回表にハンファの3番手キム・イファンからチャンスを作ると、代わったハンファの4番手イム・ジュンソプから6番ホイングと8番チャン・ソンウのタイムリー、代わったハンファの5番手ユン・ホスルから9番シム・ウジュンの犠牲フライで計4点を追加した。KTの4番手チュ・グォンは7回裏を無失点に抑えた。ハンファの6番手オ・ドンウクは8回表に追加点を与えなかった。KTの5番手パク・シヨンは8回裏を無失点に抑えた。ハンファの7番手ファン・ヨングクは9回表に追加点を与えなかった。KTの6番手シム・ジェミンは9回裏を無失点に抑え、首位KTが勝利した。先発チャン・シファンが5回途中4失点で降板した最下位ハンファは連勝が3で止まった。

 

 

キウム 1-7 サムソン  (大邱

(勝)ブキャナン 11勝3敗  (敗)キム・ドンヒョク 2敗

本塁打) サムソン : オ・ジェイル 14号

 サムソンは1回裏にキウムの先発キム・ドンヒョクから3番ク・ジャウクの犠牲フライで1点を先制した。キウムは2回表にサムソンの先発ブキャナン(元東京ヤクルト)から9番イェ・ジヌォンへの押し出しの四球で1-1の同点に追いついた。サムソンは2回裏に9番キム・サンスの内野ゴロの間に1点を勝ち越すと、3回裏に5番オ・ジェイルの内野ゴロの間に1点を追加した。サムソンは4回裏に2番ピレラ(元広島)と3番ク・ジャウクのタイムリーで2点、5回裏にオ・ジェイルの本塁打で1点を追加した。

 サムソンは6回裏にキウムの2番手の高卒新人チャン・ジェヨンからク・ジャウクの犠牲フライで1点を追加した。サムソンの2番手チャン・ピルジュンは7回表途中まで無失点に抑え3番手イ・サンミンに交代した。キウムの3番手キム・インボムは7回裏途中まで追加点を与えなかったが、試合は雨天により中断しこのまま降雨コールドゲームとなり3位サムソンが勝利した。5回を1失点に抑えたブキャナンは11勝目。サムソン打線ではク・ジャウクが3打点と活躍。先発キム・ドンヒョクが5回6失点で降板したキウムは4連敗で6位に後退。

 

 

NC 9-2 SSG  (仁川:ダブルヘッダー第1戦)

(勝)ルチンスキー 10勝7敗  (敗)イ・テヤン 4勝6敗

本塁打) NC : アルテール 21号、ヤン・ウィジ 23号

 NCは1回表にSSGの先発イ・テヤンから3番ヤン・ウィジのタイムリー、相手のエラーで2点を追加し、4回表に4番アルテールの本塁打で1点、6回表に5番カン・ジンソンと7番パク・チュニョンのタイムリーで3点を追加した。NCの先発ルチンスキーは6回裏まで無失点に抑えた。NCは7回表にSSGの2番手シン・ジェヨンからヤン・ウィジの本塁打で3点を追加し、2番手イ・ウソクは7回裏を無失点に抑えた。

 NCの3番手アン・インサンは8回裏を無失点に抑えた。SSGは9回裏にNCの4番手キム・テヒョンから途中出場の4番ロマック(元横浜DeNA)への押し出しの四球、途中出場の5番チョン・ウィユンの犠牲フライで2点を返した。NCの5番手ペ・ミンソは無失点に抑え、NCが勝利し4位に浮上した。ルチンスキーは2年連続のシーズン10勝を達成。NC打線ではヤン・ウィジが1本塁打3打点と活躍。6位SSGでは先発イ・テヤンが6回6失点で降板した。

 

 

NC 4-9 SSG  (仁川:ダブルヘッダー第2戦)

(勝)パク・ミンホ 3勝  (敗)ホン・ソンミン 1勝2敗

本塁打) SSG : キム・ガンミン 8号、ハン・ユソム 19号、チェ・ジョン 24号

 NCは1回表にSSGの先発チェ・ミンジュンから4番アルテールの犠牲フライで1点を先制した。SSGは2回裏にNCの先発カン・テギョンから7番キム・ガンミンの本塁打で2-1と逆転した。NCは3回表に6番チョン・ジンギのタイムリーで3-2と逆転した。SSGは3回裏に5番ハン・ユソムの本塁打で3-3の同点に追いついた。NCの2番手リュ・ジヌクは無失点に抑えた。NCは4回表に2番ナ・ソンボムのタイムリーで1点を勝ち越し、3番手キム・ヨンギュは4回裏まで無失点に抑えた。SSGの2番手の大卒新人チャン・ジフンは5回表まで追加点を与えなかった。

 NCの4番手イム・ジョンホは5回裏途中まで無失点に抑えた。SSGの3番手キム・テッキョンは6回表に追加点を与えなかった。NCの5番手ムン・ギョンチャンは6回裏途中まで、6番手ウォン・ジョンヒョンは7回裏途中まで無失点に抑えた。SSGの4番手パク・ミンホは8回表まで追加点を与えなかった。SSGは8回裏にNCの7番手ホン・ソンミンからチャンスを作ると、代わったNCの8番手イ・ヨンチャンから3番チェ・ジョンの満塁本塁打で7-4と逆転した。さらにこの回代わったNCの9番手ペ・ミンソから8番イ・ヒョンソクのタイムリーで2点を追加した。

 SSGの5番手ソ・ジニョンは9回表を無失点に抑え、SSGが勝利し5位に浮上した。SSG打線では6番パク・ソンハンが3安打と活躍。4位NCでは8回裏に逆転を許し細かい継投が機能しなかった。

f:id:takefumif:20210902034632j:plain

SSGは8回裏にチェ・ジョンの満塁本塁打で逆転 https://sports.chosun.com/news/ntype.htm?id=202109010100014900000701&servicedate=20210901

 

 

キア 0-5 トゥサン   (ソウル・蚕室:ダブルヘッダー第1戦)

(勝)ミランダ 11勝4敗  (敗)ユン・ジュンヒョン 1敗

 トゥサンは1回裏にキアの先発ユン・ジュンヒョンから相手のエラーで1点を先制し、4回裏に7番ホ・ギョンミンのタイムリーで1点を追加した。キアの2番手イ・ジュニョンは5回裏、3番手パク・チュンピョは6回裏に追加点を与えなかった。トゥサンは7回裏にキアの4番手キム・ジェヨルから5番ヤン・ソックァンの犠牲フライ、ホ・ギョンミンのタイムリーで2点を追加した。トゥサンは8回裏にキアの5番手ハン・スンヒョクから1番チョン・スビンのタイムリーで1点を追加した。

 トゥサンの先発ミランダ(元福岡ソフトバンク)は9回表2死まで無安打に抑えたが、キアの2番キム・ソンビンに二塁打を打たれた。だが7位トゥサンが勝利しミランダは韓国では初の完封となる11勝目。トゥサン打線では2番キム・ジェファンが3安打と活躍。先発ユン・ジュンヒョンが4回2失点で降板し打線が沈黙した9位キアは引き分け1つを挟んで3連敗。

 

 

キア 3-2 トゥサン   (ソウル・蚕室:ダブルヘッダー第2戦)

(勝)チャン・ヒョンシク 1勝3敗1S  (セーブ)チョン・ヘヨン 5勝4敗18S  (敗)キム・ミョンシン 2勝1敗

 キアは4回表にトゥサンの先発ユ・ヒィグァンから6番タッカーのタイムリーで1点を先制した。トゥサンは6回裏にキアの先発メンデンから2番キム・ジェファンと3番パク・コヌのタイムリーで2-1と逆転した。トゥサンの2番手ホン・ゴンヒィは8回表途中まで無失点に抑え、3番手イ・ヒョンスン、4番手キム・ガンニュルも無失点に抑えた。キアの2番手チャン・ヒョンシクは8回裏に追加点を与えなかった。

 キアは9回表にトゥサンの5番手ユン・ミョンジュンからチャンスを作ると、代わったトゥサンの6番手キム・ミョンシンから1番チェ・ウォンジュンの本塁打で2-1と逆転した。キアの3番手チョン・ヘヨンは9回裏を無失点に抑え、9位キアが勝利し引き分け1つを挟んでの3連敗から脱出した。キア打線ではチェ・ウォンジュンが3安打1本塁打2打点と活躍。7位トゥサンでは先発ユ・ヒィグァンが6回を1失点に抑えるも打線がつながらなかった。

 

 【レギュラーシーズン 順位表】

(9月1日時点)

            試合  勝   敗   分  勝率

1.KT     94  56  37  1     .598

2.LG     91  52  37  2  .584

3.サムソン   98  53  42  3  .553

4.NC     91  44  43  4  .506

5.SSG    97  47  46  4  .505

6.キウム    98  49  48  1  .505

7.トゥサン   92  43  47  2  .477

8.ロッテ       93    40     50     3     444

9.キア        90  37    49     4     .429

10.ハンファ     98     36    58     4     .387

 

 (文責 : ふるりん