DAILY KOREAN PRO BASEBALL 2

1982年に発足し、2020年時点で10球団が加盟する韓国野球委員会(KBO)による韓国のプロ野球リーグ(通称KBOリーグ)に関するブログ。レギュラーシーズン、ポストシーズン(韓国シリーズなど)の試合速報や球団別の情報、現役プロ選手が含まれる野球韓国代表が出場する国際大会の情報などもお伝えします。 twitter : @kbodigest

外国人選手ニック・キンガム投手、ウェーバー公示へ

 SKワイバーンスは7月2日、2020年シーズンの外国人選手として契約していたニック・キンガム投手(28)について、KBO(韓国野球委員会)にウェーバー公示を要請した。

 アメリカ合衆国出身の右腕キンガムは韓国1年目ながら先発投手陣の柱として期待され、5月5日のレギュラーシーズン開幕戦に先発として登板するも、5月12日の登板を最後にひじ痛で一軍での登板はなかった。結局状態は改善しなかったため今後の登板の見通しが立たず、7月1日時点で9位と下位に低迷するSKは代役の外国人選手を探すことにし、ウェーバー公示に踏み切ったとみられる。キンガムの2020年シーズンの成績は2試合に登板、0勝2敗、防御率6.75。

 

(文責:ふるりん