DAILY KOREAN PRO BASEBALL 2

1982年に発足し、2022年時点で10球団が加盟する韓国野球委員会(KBO)による韓国のプロ野球リーグ(通称KBOリーグ)に関するブログ。レギュラーシーズン、ポストシーズン(韓国シリーズなど)の試合速報や球団別の情報、現役プロ選手が含まれる野球韓国代表が出場する国際大会の情報などもお伝えします。 twitter : @kbodigest

  FAオ・ジェウォンと再契約

 トゥサンは30日、2015年オフシーズンFA(フリーエージェント)を行使したオ・ジェウォン内野手(30)と契約期間4年、契約金12億ウォン、年俸5億5000万ウォン(前年比1億5000万ウォン増)、インセンティブ4億ウォンの最大総額38億ウォンで再契約し残留が決まった。
 オ・ジェウォンは大学卒業後2007年トゥサンへ入団し、セカンドを中心に幅広く守れる左の内野手として活躍してきた。2011年には46盗塁で盗塁王のタイトルに輝いた。2014年仁川アジア大会韓国代表に選ばれ、優勝による兵役免除の恩典を受けた。2015年シーズンは120試合に出場、打率.280、11本塁打、59打点、31盗塁の成績で、WBSCプレミア12韓国代表に選ばれ優勝に貢献した。プロ通算9年間の成績は944試合に出場、打率.274、730安打、29本塁打、288打点、235盗塁。