DAILY KOREAN PRO BASEBALL 2

1982年に発足し、2020年時点で10球団が加盟する韓国野球委員会(KBO)による韓国のプロ野球リーグ(通称KBOリーグ)に関するブログ。レギュラーシーズン、ポストシーズン(韓国シリーズなど)の試合速報や球団別の情報、現役プロ選手が含まれる野球韓国代表が出場する国際大会の情報などもお伝えします。 twitter : @kbodigest

  プレーオフ:SK−トゥサン、メディアデー実施

 7日からのプレーオフ(SK−トゥサン)の開幕を前に、6日仁川・文鶴野球場でマスコミ向けのメディアデーが開催され、SKのキム・ソングン監督、トゥサンのキム・ギョンムン監督、選手代表としてキム・ジェヒョン(SK)、キム・ドンジュ(トゥサン)が出席した。
 公式戦2位に終わったが、韓国シリーズ3連覇を目指すキム・ソングン監督は、キム・グァンヒョン、ソン・ウンボム、チョン・ビョンドゥなど主力投手陣の故障がありプレーオフに出場できないため、3連敗もありえることを念頭においている、と述べ、2007、08年と2年連続韓国シリーズであいまみえ、ポストシーズンで3年連続の対戦となったトゥサンへの警戒心を強めた。一方キム・ギョンムン監督は、第5戦までもつれると予想し、決して楽には勝てないことを強調した。
 第1戦の予告先発はSKがグローバー(元読売、20試合、9勝3敗1S、防御率1.96)、トゥサンがクム・ミンチョル(36試合、7勝2敗、防御率4.43)と発表された。

注 : ( )内の数字は2009年公式戦の成績。


プレーオフ 日程】 
SK(公式戦2位)−トゥサン(準プレーオフ勝者)
最大5試合、先に3勝したチームがキアとの韓国シリーズ(10月15日開幕予定)に進出

第1戦 : 10月7日(水) 18時 (仁川・文鶴)   
第2戦 : 10月8日(木) 18時 (仁川・文鶴)
第3戦 : 10月10日(土) 14時 (ソウル・蚕室) 
第4戦 : 10月11日(日) 14時 (ソウル・蚕室)
第5戦 : 10月13日(火) 18時 (仁川・文鶴)

※ 2008年のプレーオフは最大7試合行われることになっていたが、2009年は最大5試合に短縮。