DAILY KOREAN PRO BASEBALL 2

1982年に発足し、2019年時点で10球団が加盟する韓国野球委員会(KBO)による韓国のプロ野球リーグ(通称KBOリーグ)に関するブログ。レギュラーシーズン、ポストシーズン(韓国シリーズなど)の試合速報や球団別の情報、現役プロ選手が含まれる野球韓国代表が出場する国際大会の情報などもお伝えします。 twitter : @kbodigest

  WBC1次ラウンド・プールA公式記者会見

 2017 WBC1次ラウンド・A組(3月6日開幕)の公式記者会見が1日に開催地の高尺スカイドームにて開かれ、WBC韓国代表のキム・インシク監督をはじめ、WBCイスラエル代表のジェリー・ウェインスタイン監督、WBCオランダ代表のヘンスリー・ミューレン監督(元SK)、WBC台湾代表・郭泰源監督などが出席した。
 席上でキム・インシク監督は、「韓国のすべての野球ファンが我々に期待しているようで、もちろんうれしくも思う部分もあるが大きな負担にもなる。今回はオランダ、イスラエル、台湾と強豪ぞろいである。最善を尽くして戦う」と抱負を述べた。また3月6日に韓国代表が初戦で対戦するイスラエル代表のジェリー・ウェインスタイン監督は、韓国代表戦の先発投手としてメジャーリーグベースボール(MLB)通算121勝の38歳のベテラン右腕、ジェイソン・マーキー(現在は無所属)を予告した。今後韓国代表は3月2日に尚武、4日に警察と非公開の練習試合を行い、WBC1次ラウンド本番に備える。

【2017 WBC1次ラウンドA組 試合日程】

3月6日 18時半- 韓国−イスラエル
3月7日 12時- 台湾−イスラエル
    18時半- 韓国−オランダ
3月8日 18時半- オランダ−台湾
3月9日 12時- オランダ−イスラエル
    18時半- 韓国−台湾
3月10日 18時- プレーオフ2次ラウンド進出チーム決定に必要な場合のみ開催
 
※ 試合会場はすべて高尺スカイドームソウル特別市)。上位2チームは2次ラウンド・E組(3月12日より日本・東京ドームにて開催)に進出。

  練習試合は雨天中止

 日本・沖縄県でキャンプ中のネクセンとSKは1日、SKのキャンプ地・具志川野球場(うるま市)で練習試合を行う予定だったが雨天中止となった。

  東北楽天と練習試合

 日本・宮崎県でキャンプ中のハンファは1日、日本プロ野球東北楽天と清武第2球場(宮崎市)で練習試合を行った。
 ハンファの先発シム・スチャンは3回裏まで無失点に抑え、2番手チョン・ジェウォンも5回裏まで無失点に抑えた。ハンファは6回表にシン・ソンヒョン(元広島)、チョ・インソンのタイムリーで3点を先制したが、3番手キム・ボムスは6回裏に3-3の同点に追い付かれた。だがハンファは7回表にソン・グァンミンのタイムリーで1点を勝ち越し、8回表にキム・ウォンソクの本塁打で1点を追加した。キム・ボムスは7回裏以降は無失点に抑えたが、9回裏に4番手キム・ジョンスがピンチを招いたものの、最後は5番手イ・ドンゴルが無失点に抑え、ハンファが5-3で勝利した。
(文責:ふるりん