DAILY KOREAN PRO BASEBALL 2

1982年に発足し、2020年時点で10球団が加盟する韓国野球委員会(KBO)による韓国のプロ野球リーグ(通称KBOリーグ)に関するブログ。レギュラーシーズン、ポストシーズン(韓国シリーズなど)の試合速報や球団別の情報、現役プロ選手が含まれる野球韓国代表が出場する国際大会の情報などもお伝えします。 twitter : @kbodigest

FAコ・ヒョジュンと再契約

 2020年のFA(フリーエージェント)選手となっていたコ・ヒョジュン投手(37)は3月10日、前所属球団のロッテジャイアンツと契約期間1年、年俸1億ウォン、オプション2000万ウォンの総額1億2000万ウォンで再契約した。

 左腕コ・ヒョジュンは高校卒業後の2002年にロッテへ入団するも、翌2003年にSKへ移籍、2004年に2勝をあげたが一軍に定着できなかった。2009年に自己最多の11勝を記録、2010年に8勝をあげSKの韓国シリーズ優勝に貢献した。2012年から軍へ入隊し、除隊され2014年にSKへ復帰したが不振が続き、2016年シーズン途中の7月にトレードでキアへ移籍した。2017年シーズン終了後、余剰戦力を対象とした2次ドラフトで指名され15年ぶりにロッテへ復帰した。2018年は左のワンポイントリリーフとして起用された。2019年はリーグ最多の75試合に登板、2勝7敗15ホールド、防御率4.76の成績で、オフシーズンに初めてFAとなった。プロ18年間の通算成績は430試合に登板、39勝52敗4セーブ31ホールド、防御率5.32。

 

(3月10日時点での為替レート:1億ウォンが875万1825円。)

 

(文責:ふるりん

キア : 練習試合(3.9) 結果

 アメリカ合衆国フロリダ州フォートマイヤーズでキャンプ中のキアタイガーズは現地時間3月9日(韓国時間3月10日)、テリーパークでインディペンデントリーグ連合チームとの練習試合を行った。

 キアは1回裏にナ・ジワンとタッカーのタイムリーなどで4点を先制し、先発ヤン・ヒョンジョンは3回表に1点を返された。キアは4回裏にチェ・ウォンジュンとパク・チャンホのタイムリーなどで3点を追加し、2番手コ・ヨンチャンは5回表途中まで無失点に抑えた。キアは5回裏にチャン・ヨンシクのタイムリー、ユ・ミンサンの犠牲フライ、ペク・ヨンファンのタイムリーで3点を追加し、3番手パク・チュンピョは6回表まで無失点に抑えた。4番手ムン・ギョンチャンは7回表を無失点に抑え、キアは7回裏に1点を追加し、8回以降は行われず12-1で勝利した。

 

(文責:ふるりん

2020年レギュラーシーズン、3月28日の開幕を4月中に延期

 韓国野球委員会(KBO)は3月10日、緊急理事会を開き、昨今のCOVID-19による感染症拡大のため、3月28日に予定されていたプロ野球レギュラーシーズンの開幕を4月中に延期することを決めた。1982年のプロ野球創設以来初の事態。すでに2月27日には、3月14日から25日までの示範競技全試合は中止が決まっていた。延期はするが当初予定しているレギュラーシーズン144試合を全て実施する方向で、今後の状況を見て二週間前には開幕戦の日時を発表する。状況によっては無観客試合も検討する。海外でキャンプを実施していたプロ野球10球団は3月10日までに8球団が帰国する予定で、キアはアメリカ合衆国フロリダ州フォートマイヤーズで、ロッテはオーストラリア・サウスオーストラリア州アデレードでキャンプを延長している。

 

(文責:ふるりん

キア : 練習試合(3.7) 結果

 

 アメリカ合衆国フロリダ州フォートマイヤーズでキャンプ中のキアタイガーズは現地時間3月7日(韓国時間3月8日)、テリーパークでインディペンデントリーグ連合チームとの練習試合を行った。

 キアの先発イ・ミヌは1回表に1点を先制された。キアは3回表に2点を追加された。キアは3回裏に1-1の同点に追いつき、4回裏にユ・ミンサンとハン・スンテクのタイムリーで4-1と逆転した。2番手パク・ソジュンは5回表に1点を返されたが、キアは5回裏にチェ・ヒョンウのタイムリーなどで3点、6回裏に1点を追加した。3番手ソ・ドグォンは7回表を無失点に抑え、キアは7回裏にイ・ジョンフンの犠牲フライ、ムン・ソンジェとキム・ギュソンのタイムリーなどで4点を追加し、8回以降は行われずキアが12-1で勝利した。

 

(文責:ふるりん

キア : 練習試合(3.6) 結果

 

 アメリカ合衆国フロリダ州フォートマイヤーズでキャンプ中のキアタイガーズは現地時間3月6日(韓国時間3月7日)、インディペンデントリーグ連合チームとの練習試合を行った。

 試合は負傷防止のため、キアの選手の出塁後の走塁はなしで行われた。キアの先発チャ・ミョンジンは2回表途中まで投げるも、交代した2番手パク・チンテは1点を先制され、3回表に2点を追加された。キアは3回裏にキム・ミンシクの犠牲フライで1点を返した。キアの3番手キム・ヒョンジュンは6回表に1点を追加された。キアの4番手の高卒新人チョン・へヨンは7回表を無失点に抑えた。試合は7回裏で終了しキアが1-5で敗れた。

 

(文責:ふるりん

SK-KT : 練習試合(3.6) 結果

アメリカ合衆国アリゾナ州ツーソンでキャンプ中のSKワイバーンスとKTウィズは現地時間3月6日(韓国時間3月7日)、キノスポーツコンプレックスで練習試合を行った。  SKは2回表にKTの先発の高卒新人ソ・ヒョンジュンからイ・ジェウォンの本塁打で1点を先制した。KTは3回裏にSKの先発の新外国人ピントからシム・ウジュンとパク・スンウクのタイムリー、ピントの本塁打で5-1と逆転した。SKの2番手キム・ジュハンは追加点を与えなかった。KTの2番手の新外国人デスパイネは4回表まで無失点に抑えた。KTは4回裏にSKの3番手キム・テフンから2点、5回裏に2点を追加した。SKは6回表にKTの3番手キム・ミンからキム・ガンミンのタイムリーで1点を返したが、試合は6回で終了しKTが9-2で勝利した。

 

(文責:ふるりん

ハンファ : 練習試合(3.5) 結果

 アメリカ合衆国アリゾナ州でキャンプ中のハンファイーグルスは現地時間3月5日(韓国時間3月6日)、アメリカンファミリーフィールドでMLB(メジャーリーグベースボール)・ミルウォーキーブルワーズ傘下のマイナーリーグチームとの練習試合を行った。

 ハンファの先発チャン・ミンジェは3回裏まで無失点に抑えたが、2番手キム・ジニョンは5回裏に1点を先制され、3番手ユン・ホソルは7回裏に3点を追加された。4番手イ・テヤンは8回裏を無失点に抑えたが、ハンファは0-4で敗れた。

 

(文責:ふるりん